上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ヤードクカオ製品に関する取り組み合意書「2004年に締結」

DSCN0191 (Custom) (2)

取り組み合意書」条項の一部: 紫昔よもぎ

合意された契約書の一部条項に対する対応が必要となると見られる部分についてのみ未決内容として表示します。
* 条項 J)& L)は現時点では問題性は殆どないと思われます。

甲: H.Y.
乙: K.W.
                条項
    「合意書条項をそのまま写し書きしてあります。」
J)  特別地域

    タイ国:  乙の新製品に関する原料主産国を示す。    
    これらの国に対する申請・及びこれらの国における商品の製造・販売
    に、対して乙の策定する書面規定に順ずる。
    対象商品: 禁煙フイルター・タバコ本体・たばこ代替品(本体)及び
          条項k)の特定品に属する全商品を範囲とする。

コメント
2013年1月現在、特に問題点はないと思われます。   

K) 特定品の扱い

特定品(下記に明示)の日本国内における取り扱い。

  1)  健康食品 -ヤードクカオ(ヤーサムワン)を原料に加えた
      タブレット及び禁煙飴。
      販売先・販売ルート:   甲乙にて協議の上遵守するものとする。
      原料の供給:       乙より供給するものとする。

コメント
各当する製品を予定する場合、市場に出す前に上記の詳細な取り扱い内容を規定した合意書面が必要になります。
      
2013年1月度現在書面は策定されておりませんので、予定がある場合書面内容を整える
ことが要求されます。
  2)  他の食品(全種類) -原料は上記と同様のもの。
       販売先・販売ルート等:  乙の販売方針を優先するものとする。
       原料供給:        乙より供給するのものとする。
    注) ヤードクオの禁煙以外の効果(糖尿)を主目的にした
       お茶は本書の全ての条項と無関係とする。

 コメント    
各当する製品を予定する場合、市場に出す前に上記の詳細な取り扱い内容を規定した合意書面が必要。
      
対象品: お茶・ガム・甘味料その他全ての食品類
2013年1月度現在書面は策定されておりませんので、予定がある場合、事前に書面内容を
整えることが要求されます。


  -----------------------------------------------------------------------------
DSCN0116 (Custom)
  
注)ボーラペートや桑の葉等を含む場合、取り組み合意書の条項P)その他に分類された項目においても相当にるものと捕らえます。

ヤードクカオにこれら原料を加えたものはすべて乙(渡辺)の独自の発案研究により
タイ国で初めて製品化(お茶状の飲み物-下記-)されたものを甲に試験的に提示したものであります。
スリミング・メタボリック(心臓・高血圧・肥満・血液浄化・血糖・脂肪分除去・
また結石の原因となる酸を抑制する等極めて優れた働き等があります。)にも高い効果
を発揮します。また紫昔メタボリック茶は禁煙効果についても本来純粋の禁煙茶と同様同程度
に効果を保持しております。

紫昔よもぎ禁煙茶は乙が今から18年程前にタイ国で始めて製品化し、タイの現地フリー新聞
KOKO」のフロント紙面に大きく掲載されタイ国及び日本国に配布されています。 

http://www.thaich.net/freepaper/koko.htm
       


紫昔メタボリック茶       

禁煙植物園の紫昔茶は優れた禁煙補助効果と同時に各種の病的症状に対しても相乗効果
が相上がる様設計されており、タイ国及び近隣諸国の特に優れた薬草を活用しております。
また特に美味しく飲める新タイプの禁煙を主目的にしたお茶(紫昔禁煙香味茶)も開発されタイの味覚や日本の味覚を味わえます。上記写真のお茶は紫昔痩身茶として一般痩身目的
での活用も可能です。また紫昔よもぎとボーラペートをベースに苦うりを加えた紫昔糖尿茶は糖尿病症状の改善に活用ができ優れた効果が期待されます。


1) メタボリックシンドローム
2) 糖尿病症状 
3)
その他

DSCN0207 (Custom)


紫昔よもぎ茶の効能効果に対する協力企業等

1) 日本禁煙協会
今から20年程前日本国において九州地区に住まいの喫煙者10名を任意に選定し
喫煙症状の変化を試して頂く機会を持ちました。これは日本国において初めての
紫昔よもぎ茶の効果臨床のケースで甲との面識を始めてもった年度より更に数年前の頃
になります。
協力- 日本事務局
{Japan Institute サ.デールカーネギーコース sponsored by NEC/日産自動車(株)}

結果: 10%   永久禁煙      飲用開始日から10目にて以後
    80%   喫煙量半減     7日-14日目に大幅な喫煙効果
    10%   喫煙量変化なし   

飲用方法: 2カップ・日

2)大手某ハーブ企業(成城ー東京都)
1992年(約20年程前)に 説明機会(紫昔よもぎ茶の-禁煙効果と糖尿病効果)
 


--------------------------------------------------------------------------

 

      
関連記事
スポンサーサイト
2013.01.09 / Top↑
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。