上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
REPORT 1-31
禁煙植物園 (GREENハウス

今日のトピック 
 
氷河クリフガーデンの名薬草


難聴機能改善の特効薬草

FamillyBignoniaceaseに属するVernacular name: Ukchoe marpoは標高
3,000 - 4,700mの高山の岩壁に自然に育む難聴の機能改善に薬用効果がある
貴重な名薬草だ。メコン川の源流に近いアルプスの超高山でも偶に発見される
ことがあります。6月ー8月にはハイビスカスの様な赤い花を咲かせ外観は
葉を付けたイチゴの様です。植物全体に薬効効果があり花は頭痛・リンパ線
の流れを正常化します。実と根は耳の病(中耳炎・内耳炎等及び難聴障害の
機能回復)に特徴的な効果を示し葉は多く場合他のハーブと一緒に混合して
民間薬として利用されております。また植物味覚はクールで辛みがあります。
毎年6-10月現地の状況を知り尽くした一部の薬草研究家によって採集される
とても価値のある知られざるメコンの薬草と言うべき貴重な植物です。


DSCN0175 (Custom)

BY  虹窓 未来
スポンサーサイト
2010.12.11 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。